注目!芸能情報

「注目!芸能情報」は芸能ニュース・芸能人・有名人の噂を紹介するブログです。 2chの芸能話題を『まとめ』てお届けしています。

明石家さんまの腕の傷と犬のエピソードが泣けるんだが・・・

1: 名無しさん@実況は禁止です@\(^o^)/ :2015/01/08(木) 21:45:51.89 ID:???
ホンマでっかTVで台湾ロケ中に野犬が通ったところから犬トーク
さんまは犬が大好きなのに腕には飼い犬に噛まれた傷があるという話から

さんま「俺の事が一番好きな犬で、俺も一番好きな犬で、俺が3歳で、その犬が珍しく噛みよったのよ。
ほいで、病院行って二針縫うてんけども。何年かしてから
“これは犬に噛まれた傷や”って、親に教えてもらって。
実はお母さんのお葬式の日に噛まれた傷で。お母さんの葬式を覚えさせるためにその犬が噛みよったの」
吉田「えーすごいなぁ」
さんま「俺もええ話持ってるやろ?(笑)」
カトパン「(笑)珍しくホントにイイ話でした」
さんま「顔も覚えてないからね。母の思い出これだけやねん」
吉田「あの野犬から、この話になるんすか!?」
さんま「(笑)」




続きを読む

テリー伊藤が安藤美姫を批判するネットユーザーに苦言「人間的にどうかな」

1: 名無しさん@実況は禁止です@\(^o^)/ :2015/01/08(木) 21:13:38.41 ID:???
8日放送の「スッキリ!!」(日本テレビ系)で、テリー伊藤が
安藤美姫のInstagram投稿へ批判コメントを書き込むユーザーについて、「人間的にどうかな」と苦言を呈した。

番組では安藤が元日にInstagramへ投稿したフィギュアスケートのハビエル・フェルナンデス選手と
娘ひまわりさんとの3ショットの写真が騒動になっていることを取り上げた。

写真に寄せられたコメントには「誘拐や犯罪が怖いから子どもの顔出しはしないんじゃなかったの?」
「なぜこのタイミングで?」など批判的なコメントもあると紹介した。

テリーは安藤が選手だったころはそれだけで精一杯で、さらに子どもも守らなくてはいけなかったが、
ハビエル選手という恋人ができて3人でやっていこうという彼女の決意もあると推測し「そういうことを読み取ることも必要」と述べた。

さらに「この写真づらだけ見てそこでジャッジするってのは、人間的にどうなのかなって気がしますよね」と、インターネットユーザーに苦言を呈した。

2015年1月8日 20時25分
http://news.livedoor.com/article/detail/9654628/




続きを読む

反町「GTO」生徒役・希良梨の現在wwwwwwww

1: 名無しさん@実況は禁止です@\(^o^)/ :2015/01/09(金) 02:24:22.90 ID:???
【モデルプレス】反町隆史主演のドラマ「GTO」(1998)の生徒役で知られる
女優の希良梨(きらり・34)がモデルプレスのインタビューに応じた。

1997年にドラマ「ギフト」で女優デビューし、18歳当時「GTO」で演じたショートヘアの生徒・
水樹ななこ役でブレイク。1999年には「kirari」名義で歌手デビューも果たした。しかしその翌年、
メディアから姿を消し、2004年からは海外での生活をスタート。事実上の芸能界引退となった。
現在は日本に帰国し、2009年に誕生した長男の育児と両立しながら芸能活動も再開。
モデルプレスのインタビューでは、芸能界の第一線から突如離れることを決意した当時の心境や、
活動休止中の生活、そして台湾での結婚・出産を経て、約10年ぶりに活動を再開させるまでの
葛藤と今の思いに迫った。

― ドラマ「GTO」、映画「Love&Pop」、歌手活動などでご活躍される中で、生活の拠点を
海外に移そうと思ったきっかけは何ですか?

希良梨:決め手となったのは、ニューヨーク在住のメイクアップアーティストの方との出逢いです。
私が10代後半、歌手活動をしている際に出逢ったのですが、自分らしくカッコイイ生き方に憧れ、
思い切って海外へ出ました。

(中略)

― 2004年、海外に拠点を移してからはどのような生活を送っていましたか?

希良梨:色んな国で学校に行ったり、特に台湾では親友や芸能関係の友人が多かったこともあり、
広告やモデルのお仕事をやらせていただいていました。思い返すと、結婚前に沢山の国や島に行き、
様々なライフスタイルに間近で触れ合えたこと、母になる前にいろいろな貴重な経験をさせて頂けたことは
本当に良かったと思っています。

― 2008年に台湾で結婚、翌年長男を出産。旦那様はどのような方ですか?

希良梨:主人は台湾人で、私と同じく芸能関係の仕事をしています。映画製作、ドラマ、コマーシャルの業界で
幅広く仕事をしている方です。なので、私の仕事にも理解があり、サポートもしてくれています。

(中略)

― 結婚・出産を経て、そのまま台湾で生活を続ける選択もある中で、2012年に帰国し、昨年夏からは
芸能活動も再開。その思いをお聞かせください。

希良梨:私は家族が台湾人ですし、子供も台湾で出産しました。本当を言うと、メディアの仕事を再開する
予定はなかったのです。日本へ戻ってきたのはとてもプライベートな理由から。子どもが将来、日本と台湾を
不自由なく行き来できるように、今の私達が出来ることを考え、行動に移していた結果でした。台湾では
生活の基盤を築けていて、いつでも戻れる環境にありますので、まずはしばらく離れていた日本の暮らし、
住居、仕事含め、家族によい環境作りを頑張っています。

子どもも大きくなってきて、住環境も落ち着きつつある頃に、ご縁のある方々からメディアのお仕事の話を
いただきました。また、共に台湾へ渡った親友が私が休んでいる間もずっと日台の架け橋となるような
芸能関係の仕事をし続けていたこともあり、帰る場所もありました。長い間、日本の芸能界のお仕事から
離れていましたし、いろいろトラウマもありました。でも国際社会となってきた今だからこそ、私のこれまでの
海外経験や、いろいろな国の女性の考えを伝えて行けるチャンスなのではないかと思い、勇気を出して
再スタートしようと思いました。

(長いので全文は記事で)

http://mdpr.jp/interview/detail/1458566

















続きを読む
ギャラリー
  • 広瀬すずって美人すぎないかな?
  • 篠田麻里子ってなんでこんな干されてるの?
  • 【画像】桃尻アイドル、谷桃子の最後の写真集wwwww
  • 【画像】桃尻アイドル、谷桃子の最後の写真集wwwww
  • 【画像】桃尻アイドル、谷桃子の最後の写真集wwwww
  • 【画像】桃尻アイドル、谷桃子の最後の写真集wwwww
  • 山本美月と永野芽郁が初のラブホに衝撃
  • 山本美月と永野芽郁が初のラブホに衝撃
  • 山本美月と永野芽郁が初のラブホに衝撃
  • 山本美月と永野芽郁が初のラブホに衝撃
QRコード
QRコード
最新コメント
相互リンク募集中です!

名前
メール
本文
  • ライブドアブログ